忍者ブログ
創作日本料理“もも瀬”のブログです。
[42] [41] [39] [36] [35] [34] [32] [31] [30] [29] [27]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

フグは、古い時代中国では、河に生息していたとされ、河の豚と書くようにされたようだ。
さて、フグ料理は、てっさ、てっちり、唐揚げ、雑炊は、知られている。
フグ料理には、このごろ人気のてっぴ〈鉄皮〉がある。フグには、皮が3種類あり、ざらざらのある一番外の皮がサメ皮といい、ゼラチン質である。サメ皮に張りついて、いる皮をトオトオ身といい程よい歯ごたえがある。三つ目は、身皮といい、てっさを引く身の筋の豚部分で特に美味いところである。
フグは、こるからは、特に美味しいが、薄いてっさを味あう時は、良く噛んで、フグの甘味を感じて欲しいものである。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新トラックバック
最新コメント
(06/27)
(04/19)
(04/03)
(04/03)
(04/03)
プロフィール
HN:
もも瀬
性別:
男性
職業:
調理師
自己紹介:
日本料理の道を志し、30年が過ぎました。
ここでは私が日本料理を感じ学んだ想いを表したいと思います。
お問い合わせ
住所:三重県四日市市鵜の森1丁目2-15メゾンヴァンベール(近鉄四日市西口徒歩5分)
TEL:0593-57-3116
営業時間:11:00~14:00(ランチのみ)
17:00~22:00(21:45オーダーストップ)
定休日:毎週日曜日(予約は承ります)
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]